鈴木瑛里|特別養護老人ホーム「ふくろうの杜」 スタッフ紹介

スタッフ紹介

ホーム > スタッフ紹介 > 介護福祉士 > 鈴木瑛里

鈴木瑛里

[介護福祉士]

鈴木瑛里

中学生の時に、職場体験でデイサービスセンターに行ったことがきっかけです。そこで初めて福祉の仕事につきたいと思いました。

介護を始めたきっかけは?

中学生の時に、職場体験でデイサービスセンターに行ったことがきっかけです。そこで初めて福祉の仕事につきたいと思いました。

介護を通しての喜び

「あんたがおると楽しいよ」など、入居者の方に頼ってもらえたりすると、とてもうれしく、やりがいがあります。

ふくろうの杜での目標は?

もっともっと入居者の方たちに「楽しい」と思える日々を過ごしてほしいです。おやつや外出をもっと工夫したいです。

この仕事の面白さとは?

入居者の方々の、人それぞれ様々な人生に触れることが出来ることです。自分一人で生きるだけではわからない、いろいろな経験や知恵を知ることが出来ます。

最後にどんな介護士になりたいですか?

やはり「頼られる介護士」になりたいです。いるだけで安心してもらえるような、そんな介護士になりたいです。

お断り

恥ずかしいので、顔は載せられません。

<< スタッフ紹介 一覧へ

このページの先頭へ