新人職員紹介|特別養護老人ホーム「ふくろうの杜」 スタッフ紹介

スタッフ紹介

ホーム > スタッフ紹介 > 介護スタッフ 介護福祉士 > 新人職員紹介

新人職員紹介

[介護スタッフ][介護福祉士]

新人職員紹介

新人職員紹介


 
吉良耀介(きらようすけ):二階新棟配属

今は未熟で助けられてばかりですが、先輩方の良い部分を吸収して少しでも早く自立できるように頑張ります。そして入居者様のことを一番に考える介護福祉士になりたいと思います。

 
先輩より

入社おめでとうございます。持ち前の明るさと優しさで、吉良さんの存在はすでに入居者様の頼りになっていると思います。これから色んな壁にぶつかったり、悩んだりすると思います。その反面「楽しいな」「面白いな」と思える時にも幾度となく巡り合うと思います。壁や悩みや悲しみにぶつかった時には、同じユニットのスタッフに話してみてください。色んな人間が一緒に働いているからこそ、色んな視点からのアドバイスが得られると思います。一人ではないことを忘れないで、入居者様と一緒に笑い・悩み・悲しむ時間を過ごしながら、吉良さんがスタッフとしても人間としても成長して行くことを見守ることができたら嬉しい限りです。これからもよろしくお願いします。

 
 
吉村玲耶(よしむられいや):二階北配属

私は、入居されている方々の不安を無くし、安心してふくろうの杜で過ごしていただけるように支援していきたいと思います。いつも笑顔で頑張ります。
 

先輩より

入社してすぐの時に「介護が大好き!」と満面の笑みで話していました。現場で覚えることが多い中でも、いつも明るく笑顔で入居者様と話しをしています。不安や辛いことはあると思いますが、吉村さんの優しい心を忘れないで入居者様に寄り添ったケアを目指して行くことを願っています。悩んだ際は遠慮なく先輩に相談してください。二階北スタッフの皆で協力して、入居者様に楽しい日常生活を送っていただけるように頑張りましょう。
 

丸山優稀(まるやまひろき):三階南配属

趣味は読書で主に小説が好きです。入社して3ヵ月ほど経ち、出来ることも増えてきましたが、まだわからない事や判断がつかない事もたくさんあり、より一層頑張って行きたいと思います。お住まいの雰囲気は、スタッフと入居者様との距離が近く信頼関係が深くて笑顔の多いところだと感じました。これからの目標は、まだわからない仕事を確実に覚えて自分の力を最大限に活用する事。また常に向上心を持って挑戦して行く事です。
 

先輩より

若く初々しいスタッフが三階南に配属になりました。とにかく毎日、一生懸命覚えようと頑張っています。入居者の皆さんも、ひ孫を見るような優しさで接して下さっています。いつも一生懸命な丸山君を見ていて、我々も「初心忘れるべからず」と気を引き締めて日々の介護あたっています。丸山君の目標に沿うように、彼の力を最大限活用できるようなサポートをしていきたいと思っています。

<< スタッフ紹介 一覧へ

このページの先頭へ